病的近視でもレーシックを受けれる?



lasik002.gif 病的近視でもレーシック手術を受けて視力が回復する可能性は?


lasik001.gif 適応検査を受けて見なければレーシックを受けられるかどうかは分かりません。


 病的近視と近視矯正手術レーシック



まず近視は、「単純近視・病的近視」に大きく分類されます。


~単純近視~


単純近視とは、小学校、中学校あたりから視力が低下する近視のことで、単純近視の原因は、「遺伝・環境(テレビゲーム、スマホ、パソコン、読書、勉強など)」などが考えられていますが、いずれにしても眼鏡、コンタクトレンズで矯正可能で、近視の方のほとんどがこの単純近視だといわれています。


またレーシック手術を受ければ眼鏡、コンタクトレンズで矯正できる範囲内で視力が回復する可能性が高いです。


~病的近視~


病的近視とは、何らかの原因によって眼軸()が異常に伸びたために、強度近視(最強度近視)になったり、視覚障害があったり、さまざまな眼の合併症が起こる近視のことで、強度近視(最強度近視)の方のほとんどは病的近視だといわれています。


病的近視の場合、幼児期(小学校入学前)から視力が低下することがほとんどで、眼鏡やコンタクトレンズでも満足する視力を得ることが難しく、病的近視の人は近視の進行が早くなることが多いのが特徴です。


基本的に視力回復手術レーシックではメガネ、コンタクトレンズで矯正できる範囲内でしか視力が回復する可能性はないといわれていますので、眼鏡、コンタクトレンズで矯正できないような近視の場合、レーシックを受けても視力が回復する可能性は低いため、レーシックを受けることが出来ない場合があります。


いずれにしても適応検査を受けて見なければレーシック手術を受けられるかどうかは分かりませんので、まずはクリニックで適応検査を受けてみて、医師の診察を受けましょう!


眼軸とは、眼球の奥行(角膜-網膜の長さ)のことで、身体の成長と共にこの眼軸が伸び、眼軸が伸びたために焦点が合わなくなると近視(軸性近視)となってしまうのです。ですので、身体が成長する20代前半までに近視になる方が増えますが、20代後半になると身体の成長も止まるため、この年頃から急に近視になる人はほとんどいないのです。


 関連Q&A



強度近視でもレーシックを受けれる?

視力回復手術を受けれない眼の病気は?

レーシック後、眼疾患の手術は受けられる?





レーシックを費用、料金だけで決めようと思っていませんか?

・黒田博樹
・T-岡田
・吉村裕基
・梨田昌孝
・玉田圭司
・杉山愛
・堀江貴文
・玉山鉄二
・熊田曜子
後藤輝基
・陣内智則
・井上裕介
・中田敦彦
・藤森慎吾
・村上純
・後藤淳平
・東原亜希
・井上康生
・近藤春菜
・KABA.ちゃん
・乙葉
・杉浦太陽
・水道橋博士
・池谷幸雄

神戸神奈川アイクリニックは多くのスポーツ選手、芸能人が選んだ医院。安全・安心のレーシック(視力回復手術)なら!

神戸神奈川アイクリニック芸能人

近視関連Q&A

乱視関連Q&A

遠視関連Q&A

視力回復手術全般Q&A

リンク集&免責事項

SNS / bookmarks

サイト更新日


平成29年10月21日

お問い合わせ


Copyright © 2008-2017 レーシック手術で近視、乱視、遠視を矯正!回復!. All rights reserved