近視手術を受けて視力が落ちる可能性は?



lasik002.gif 視力回復手術レーシックを受けて手術を受ける前よりも視力が落ちることはないの?


lasik001.gif まずありません。


 近視矯正手術レーシックを受けて逆に視力が落ちる可能性



近視矯正手術レーシックは角膜の屈折率を変えて「近視・乱視・遠視」を矯正する手術で、レーシックを受ける前には細かい適応検査が行われ、この適応検査でレーシック手術を受けることが出来るか?どれほど視力が回復する可能性があるのか?合併症が発生する可能性はないか?など、レーシックを受ける前に分かるようになっています。


ですので専門医で適切な手術が行われれば、レーシック手術を受ける前の視力よりも視力が低下する可能性はほとんどありません。


ただし目標とする視力まで回復しない可能性はありますし、新たに乱視が発生したり、近視が進行している人の場合はレーシック手術後、視力が回復したにもかかわらず時間の経過と共に視力が落ちる可能性は否定できません。


しかしこれは生活習慣なども原因なので、レーシックが原因で視力が落ちるという可能性はほとんどないのです。


またレーシック手術を受けたにもかかわらず、思っていたよりも視力が回復しなかった、手術後は視力が回復したが時間が経って再び視力が低下した場合などは、角膜の厚さが一定以上残っており、医師の診察で問題ないと判断された場合は再手術を受けることも可能となっています。


 関連Q&A



レーシック手術で失敗、失明する可能性は?

レーシック後、視力が元に戻る可能性は?

レーシックを受けて将来に不安はないの?

レーシックを受けると老眼になりやすいの?

レーシック後、眼疾患の手術は受けられる?

レーシックで副作用、合併症の可能性は?





レーシックを費用、料金だけで決めようと思っていませんか?

・黒田博樹
・T-岡田
・吉村裕基
・梨田昌孝
・玉田圭司
・杉山愛
・堀江貴文
・玉山鉄二
・熊田曜子
後藤輝基
・陣内智則
・井上裕介
・中田敦彦
・藤森慎吾
・村上純
・後藤淳平
・東原亜希
・井上康生
・近藤春菜
・KABA.ちゃん
・乙葉
・杉浦太陽
・水道橋博士
・池谷幸雄

神戸神奈川アイクリニックは多くのスポーツ選手、芸能人が選んだ医院。安全・安心のレーシック(視力回復手術)なら!

神戸神奈川アイクリニック芸能人

近視関連Q&A

乱視関連Q&A

遠視関連Q&A

視力回復手術全般Q&A

リンク集&免責事項

SNS / bookmarks

サイト更新日


平成29年10月21日

お問い合わせ


Copyright © 2008-2017 レーシック手術で近視、乱視、遠視を矯正!回復!. All rights reserved