視力回復手術レーシックで遠視治療は?



lasik002.gif 遠視なんですが視力回復手術レーシックを受ければ視力が回復するの?


lasik001.gif 遠視でもレーシック治療で視力が回復します。


 遠視と視力回復手術レーシック



遠視とは、簡単に言えば近視と逆の状態のことで、何らかの原因によって屈折異常があったり(屈折性遠視)、眼軸()が短すぎたりするために(軸性遠視)、特に近くが見づらい状態のことです。


遠視と書けば遠くはよく見えるように思うかもしれませんが、遠視の方は近くが見づらいことはもちろん、遠くも見づらい場合が多いため眼が非常に疲れやすいのが大きな特徴で、症状が老眼と似ているため加齢が原因の老眼と混同されることもありますが、もちろんまったく別の症状です。


さらに遠視の方はランドルフ環(Cのマークでどちらが空いているか)を使用した視力測定では「1.0」以上出ることも珍しくないため、視力測定だけでは遠視を発見することが難しく、視力は良いのに眼が疲れやすいなどの場合は遠視の可能性があるので、視力測定では良い結果なのに眼が疲れやすい方は1度、眼科医の診察を受けることをオススメします。


また遠視の方は老眼になりやすいと勘違いされていますが、近視の方は老眼になっても気付きにくく、遠視の方は老眼になればすぐに気付くので、遠視の方が老眼になりやすいわけではないのです。


それでは遠視をレーシックで治すことは出来るのでしょうか?


視力回復手術レーシックは網膜に焦点を合わせるように角膜の屈折率を矯正して視力を回復させるレーザー治療なので、近視、乱視だけでなく当然、遠視に対しても効果的な視力回復手術となっています。


しかし遠視が強い場合レーシックを受けることが出来ない場合も当然あり、また近視に比べてレーシック手術後、視力が戻る可能性も高いといわれています。


ただレーシック手術を受けることが出来ないような遠視の場合でも、フェイキックIOLなどでは治療可能な場合もありますので、まずはクリニックで適応検査を受けてみてはいかがですか?


眼軸とは、眼球の奥行(角膜-網膜の長さ)のことで、身体の成長と共にこの眼軸も伸びるのが普通で、眼軸が伸び過ぎたために焦点が合わなくなると軸性近視となってしまい、逆に眼軸が伸びず短いままだと軸性遠視となってしまうのです。


軸性遠視の場合、レーシックで角膜の屈折率を矯正して視力が回復した場合でも、短い眼軸までもが伸びるわけではありません。


遠視は子供に多い症状で、大人になるにつれて症状がなくなるのが普通ですが、稀に大人になっても遠視が残る方がいます。大人の遠視はレーシックで矯正させることは可能ですが、18歳(20歳)未満の子供に対しては基本的にレーシック手術は行えないので、眼鏡やコンタクトレンズで矯正せざるをえません。


 関連Q&A



レーシック手術で乱視治療は可能?

子供でも近視手術レーシックは受けれる?

レーシックを受けると老眼になりやすいの?




レーシックを費用、料金だけで決めようと思っていませんか?

・黒田博樹
・T-岡田
・吉村裕基
・梨田昌孝
・玉田圭司
・杉山愛
・堀江貴文
・玉山鉄二
・熊田曜子
後藤輝基
・陣内智則
・井上裕介
・中田敦彦
・藤森慎吾
・村上純
・後藤淳平
・東原亜希
・井上康生
・近藤春菜
・KABA.ちゃん
・乙葉
・杉浦太陽
・水道橋博士
・池谷幸雄

神戸神奈川アイクリニックは多くのスポーツ選手、芸能人が選んだ医院。安全・安心のレーシック(視力回復手術)なら!

神戸神奈川アイクリニック芸能人

近視関連Q&A

乱視関連Q&A

遠視関連Q&A

視力回復手術全般Q&A

リンク集&免責事項

SNS / bookmarks

サイト更新日


平成29年7月22日

お問い合わせ


Copyright © 2008-2017 レーシック手術で近視、乱視、遠視を矯正!回復!. All rights reserved