レーシックは生命保険の給付金は出る?



lasik002.gif 近視手術レーシックを受ける場合、生命保険の手術給付金はでますか?


lasik001.gif レーシック手術が生命保険の手術給付金の対象になるかどうかは、生命保険の種類、契約内容、加入時期によって異なります。


 近視矯正手術レーシックと生命保険、医療保険の手術給付金



視力回復手術レーシックは値段が手頃になってきたとはいえ、最低でも10万円以上〜、クリニック、受ける施術(エピレーシック、イントラレーシックなど)によっては30万円近くする場合もあり、レーシックは健康保険が使えない自由診療のため、手術費用等を全額、ご自身が負担しなければならないので、まだまだ簡単に出せる金額ではないかもしれません。


しかし生命保険に加入している方の場合、生命保険の種類、契約内容、加入時期によって異なりますが、生命保険、医療保険でレーシックは手術給付金の対象となる場合がありますので、手術給付金の対象になれば少しは負担割合が減るかもしれません(給付金の額は契約内容等によって大きく異なります)。


もちろんレーシックが生命保険の手術給付金の対象になるかどうかは、生命保険、医療保険の種類、契約内容、加入時期によって異なりますので、まずは加入している生命保険会社にお問い合わせください。


〜生命保険の手術給付金を受け取るために必要な物〜


レーシックが生命保険、医療保険の手術給付金の対象になり、保険会社に手術給付金の申請をする場合、以下のものが必要となります。


◎診断書


保険会社に言えば「給付金申請用の診断書フォーム」などを送付してもらえると思いますので、その診断書フォームをクリニックに提出すれば診断書を書いてもらえますが、通常、診断書を書いてもらうには有料(3〜5千円程度)となります(保険会社で特に診断書フォーム等を用意していない場合もありますが、その場合はクリニックが用意してくれるはずです)。


ちなみにレーシック手術の正式名称は、


(エキシマ)レーザー角膜屈折矯正手術
・(えきしま)れーざーかくまくくっせつきょうせいしゅじゅつ


となっていますので、保険会社に手術給付金のことで問い合わせる場合は、上記の名称を伝えましょう。


ただ最近はレーシックの認知度が高くなっていますので、レーシックと言えば「レーザー角膜屈折矯正手術」のことだと分かると思いますよ。


近年、視力回復手術レーシックを受ける方が増加したため、保険約款に「近視・乱視の矯正手術を除く」など、レーシックを生命保険の手術給付金の対象から除外する方向に向かっています。また例えレーシックが生命保険の手術給付金の対象となっていても、レーシックの手術給付金目的ためにだけの生命保険加入の場合は手術給付金の対象外となる場合がほとんどなので、レーシックの手術給付金目的のためだけの生命保険加入は避けたほうが良いでしょう。


生命保険、医療保険の手術給付金を目的に、片眼ずつのレーシック手術を希望される方がいますが、クリニックによってはこのような理由で片眼ずつのレーシックを受けることが出来ない場合がありますので事前に確認しておきましょう。


 関連Q&A



近視手術レーシックの値段、料金は?

片眼だけレーシックを受けることは可能?

レーシック手術に健康保険は適用される?

近視手術レーシックは医療費控除の対象?





レーシックを費用、料金だけで決めようと思っていませんか?

・黒田博樹
・T-岡田
・吉村裕基
・梨田昌孝
・玉田圭司
・杉山愛
・堀江貴文
・玉山鉄二
・熊田曜子
後藤輝基
・陣内智則
・井上裕介
・中田敦彦
・藤森慎吾
・村上純
・後藤淳平
・東原亜希
・井上康生
・近藤春菜
・KABA.ちゃん
・乙葉
・杉浦太陽
・水道橋博士
・池谷幸雄

神戸神奈川アイクリニックは多くのスポーツ選手、芸能人が選んだ医院。安全・安心のレーシック(視力回復手術)なら!

神戸神奈川アイクリニック芸能人

近視関連Q&A

乱視関連Q&A

遠視関連Q&A

視力回復手術全般Q&A

リンク集&免責事項

SNS / bookmarks

サイト更新日


平成29年1月11日

お問い合わせ


Copyright © 2008-2017 レーシック手術で近視、乱視、遠視を矯正!回復!. All rights reserved